【クリエイターインタビュー vol.10】「はじめてのcollection.」RING IS MINE

【クリエイターインタビューvol.10】

2019年一発目の展示はアパレルブランドRING IS MINEによる「はじめてのcollection.」。サコッシュやメッセンジャーバッグなどのバッグをメインに展示販売を行っています。

そんなRING IS MINEのおふたり、瀬崎さんと宇納さんにブランド立ち上げのきっかけや、これからの目標など、お話をお伺いしました。



自己紹介と普段の活動をお願いします。
瀬崎さん:RING IS MINE(リングイズマイン)です。2人組でバッグを中心にファッショングッズを展開しています。普段は合同のハンドメイドブランドさんが集まるイベント等で出店販売しています。
インスタグラムを中心に発信していて、最近はオンラインストアもオープンしました。

ブランド立ち上げのきっかけは何ですか?
瀬崎さん:もともとは自分で作ったものを提供してみたいと思ったのがきっかけですね。
宇納さん:そうですね、はじめは瀬崎さんだけでバッグを作り始めていたんですが、大学在学中お手伝いをさせてもらっていて、その後私も本格的に加わり2人組体制になりました。

どのように役割分担をされていますか?
瀬崎さん:基本的には僕がバッグのデザインとソーイング、宇納さんがテキスタイルとバッグ以外のグッズの製作、運営のためのグラフィックデザインなどをしています。

ブランド名の由来を教えてください。
瀬崎さん:僕がつけた名前なんですけど、映画が好きで、その中でもロード・オブ・ザ・リングが大好きなんです。その映画の最後のセリフからとってつけました。
その映画でキーとなるとっても邪悪な指輪があって、それを主人公がこの世から捨てないといけないっていうお話なんですけど、最後のシーンで、「Ring is mine.」といってその指輪の魅力に勇敢な主人公が結果的に負けてしまうんです。それぐらい魅力のあるものを作りたいなということでブランド名にしています。
宇納さん:いや、ほんとロード・オブ・ザ・リングおたくなんですよね(笑)いい意味で魅力のあるものを作りたいっていう意味です!(笑)

なぜカバンをメインアイテムとして選ばれたのですか?
瀬崎さん:これこそ晴天の霹靂なんですが、「あーかばんつくろ!」とある日突然思ったんですよね。だから今は作りながら、なんでかばんを作ろうと思ったのか探りながら製作しています。

特にお気に入りのかばんはどれですか?
瀬崎さん:メッセンジャーバッグですね。1番最初から作りたかった形で試行錯誤を繰り返しながら今の形ができてるので思い入れが強いです。今も改良は続けています!
宇納さん:私はサコッシュですね!自分のテキスタイルが使われているバッグであるというのもそうですし、実際に私も毎日使っていて本当に使いやすいので心からおすすめできるバッグです!



カバン以外はどんなアイテムをつくられていますか?
宇納さん:オリジナルプリントのTシャツやスウェット、時々キャップなども作っています。レトロ印刷さんのSURIMACCAを使ってシルクスクリーンプリントで製作しています。



制作物の特徴や、こだわりをおしえてください。
瀬崎さん:いろいろな方のいろいろな場面でちょうどいい!と思ってもらえるようにシンプルなデザインを心がけています。使いやすさにはこだわっていて、日常の動作にストレスがないように実験しながら作っています。
宇納さん:そうですね、ペットボトル入れたりスマホ入れたりしながらいつも作っています。オリジナルのテキスタイルを使っているのも特徴です。ビビッと一点アクセントになるものを日常に取り入れてもらえたらとっても嬉しいですね。

テキスタイルのモチーフはどのように選ばれていますか?
宇納さん:小さい頃から今日まで、生活してきた中で記憶に残っているものが自然とモチーフになっていると思います。ふらっと出かけながら「これかわいいな~もようにできそう~」と思いながら写真を撮ったりもしています。


宇納さんがデザインしたテキスタイルが使用されたサコッシュ 

テキスタイルはどのように制作されていますか?
宇納さん:まずは手で描いていきます。太めのマーカーを使うことが多くて、これなんだ?と思われるくらい抽象的にするのを心がけています。そのあとパソコンでデータを作って、シルクスクリーンで手刷りしていきます。
大学在学中は、学内の工房でプリントしていたのですが、卒業してからはレトロ印刷さんのSURIMACCAに出会って大阪のお店を利用させてもらっています。デジタル製版の便利さに驚きました!

はじめてのCollection.をやってみての感想はいかがですか?
瀬崎さん:今までこれだけ、ズラーっと並べる機会がなかったので、単純にテンションがあがりました(笑)こう並べるとまた違ったように見えたりもして自分達でも改めて商品を再確認できる機会になりましたね。
宇納さん:大阪で販売する機会は初めてだったので、誰も来てくれないし、誰も買ってくれないんじゃないかととっても不安でしたね…。でも始まってみたら…
瀬崎さん:友人が駆けつけてくれたり、SNSを見て来てくれた方もいてとっても感謝しています!
宇納さん:いや~ほっとしましたね(笑)この冬からInstagramでの発信にも力を入れていたのでとっても嬉しかったです!  

では、最後に今後の目標を教えてください。
瀬崎さん:今までと同じく販売のイベントにもたくさん出たいですし、今回の展示をきっかけにこういう形での発信もまたできたらなと思います。もっといろんな都道府県にもいってみたいです!
宇納さん:もっといろんな人に知ってもらいたいですね!テキスタイルもどんどん新作を作りたいです!季節に合ったものはもちろん、今年は季節関係なくずーっと楽しんでもらえるようなものも作りたいと思っています。


(左)瀬崎さん (右)宇納さん




---------------------------------------------------------------------


RING IS MINE
はじめてのcollection.」
1月5日(土)~1月15日(火)

10:00~19:00/レトロ印刷JAM

RING IS MINEこだわりのバッグがずらりとならびます。
どれもこれも使い勝手抜群でとってもかわいい!
シルクスクリーンで刷られたテキスタイルにも注目です◎

ぜひ、手にとってみてくださいね!