スリマッカインク(レッド)製品不良につきましてのお詫び

いつもレトロ印刷JAMをご利用いただきありがとうございます。

2018年10月中旬以降に販売しておりましたSURIMACCAインク(レッド)に、
不良品が混ざっていたことが判明いたしました。
多大なるご迷惑をお掛けいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

【不良品の特徴】
・粘度が高く、通常のものよりも固い。
・乾燥が速く、すぐに目詰まりを起こす。
左:正常 右:不良品

正常のインクはなめらかで傾けると動きます。

不良品は固くて傾けてもほとんど動かないです。

早急に商品を製造し、準備が出来次第、代替品の発送・交換を行います。
10月中旬以降に店頭でご購入いただきましたお客様がおられましたら、
大変お手数ではございますが、ご購入店舗にご連絡いただきますようお願いいたします。
ネットショップ「オンラインお店」にてご購入いただきましたお客様には、
こちらからご連絡いたします。

万が一印刷された場合も、定着には問題ありませんが、
すぐに版が目詰まりしてしまうため、これ以上印刷されないようお願いいたします。
インク不良によって使えなくなった版や素材などがございましたら、
できる限り対応させていただきますのでご連絡ください。

以後、不良品をお届けすることのないようさらに厳しいチェック体制をもって
品質管理に努めてまいります。
今後ともご利用いただきますようよろしくお願い申し上げます。
この度は誠に申し訳ございませんでした。